つづら箱

日々感じたこと、思いなどを形にとらわれず、自由に書いてます

今日と違う明日

昨日と違う今日が終わる。

今日と違う明日が来る。
もしも、傷ついた小鳥がいたなら、その傷が癒えるまで、たんぽぽのわたげのベットでお休み。もしも、悲しんでいるきつねがいたら、お月様が悲しみの心をやさしい光で包んであげる。もしも、苦しみを抱えているおおかみがいたら、クマが半分背負ってあげる。
今日は、小鳥が傷ついて、きつねが悲しんで、おおかみが苦しみを抱えていたとしても、
明日・・そしてまた明日・・・少しずつ、少しずつ、痛みも和らぎ、癒され回復にむかう・・そう、今日と違う明日がある・・だから、大丈夫・・ゆっくり、時間をかけて回復すればいい。
何も考えず、今日はゆっくり、おやすみ。